企業理念・品質方針|会社案内|乳業メーカーのパイオニア|守山乳業株式会社 MORIYAMA 

品質・安全安心への取組み

image 守山乳業は徹底的に安全安心に拘り、お客様の笑顔を創るために、食品安全方針を掲げ、社員が一致団結し、品質の維持向上に努めます。

食品安全方針

1. わたしたちは、お客さまの立場で考え、安全安心で高品質な商品を提供し続けます。
2. わたしたちは、食品に関連する法令・規制要求事項はもとより、商品の安全に関するお客様の要求
事項を取り入れ、よりよい商品づくりに最善を尽くします。
3. わたしたちはFSSC22000に基づいた食品安全マネジメントシステムを構築・維持し、継続
的な改善活動を進め、社内情報連絡体制の強化と共に人材育成に努めます。
4. わたしたちは、適切な情報開示を通じてお客様とのコミニュケーションの充実を図り、お客さまから
の信頼にお応えします。

FSSC22000 食品安全マネジメントシステム

FSSC22000は、食品安全マネジメントシステムの国際規格であるISO22000を追加要求事項で補強し
国際食品安全イニシアチブ(GFSI)が制定したベンチマーク承認規格です。
守山乳業では、神奈川工場及び葛巻工場でFSSC22000を取得しています。

【登録事業者】 守山乳業株式会社 神奈川工場

【登録活動範囲】 乳飲料(乳等省令に関わるもの)、乳等を主原料とする食品(コーヒークリーム、
ソフトクリームミックス)、清涼飲料水(コーヒー、紅茶、ココア)、加工食品(デザートミックス、栄養補助食品)及びシロップの設計・開発及び製造

【登録事業者】 守山乳業株式会社 葛巻工場

【登録活動範囲】 ・乳等を主原料とする食品(コーヒークリーム、
シェイクミックス、ソフトクリームミックス)及び加工食品(デザートミックス)の設計・開発及び製造(バター及び缶製品は除く)
・シロップ及び健康食品の少量パック製品の設計・開発及び製造

▲ ページトップ